gropes and destroys ... CBR125R maintenance album
リムもタイヤも黒一色でなんとなく淋しいので、ワンポイントにリムストライプを入れることにしました。
【使用した道具類】

【使用した道具類】

洗車用具(バケツ・スポンジ・ブラシ)、洗剤、ブレーキクリーナー
カッター、ハサミ
【リムストライプシート】

【リムストライプシート】

安いRightStuffのシングルストライプ白(ホイール径17インチ, ストライプ幅4mm)を使いました。
RightStuffはカッティングシートの加工業者のようです。
【カッターで切る】

【カッターで切る】

RightStuffのやり方とは違う方法をとりました。
まずカッターで1本ずつバラバラにします。
【洗う】

【洗う】

リムを洗って汚れを落とし、ウエスで水分と汚れをふき取ります。
【脱脂】

【脱脂】

ウエスにブレーキクリーナーを吹き付け、リムストライプを貼り付ける部分を拭いて脱脂します。
【裏紙を一部はがす】

【裏紙を一部はがす】

リムストライプの端っこだけ裏紙をはがします。
【貼り付ける】

【貼り付ける】

リムに貼り付けます。
なるべく無理の無いよう、歪まないように少しずつ貼り付けていきます。
【1本終わり】

【1本終わり】

1本全て貼り付けたらウエスなどで上から押さえ、しっかり貼り付けます。
リムストライプの終端部と次のリムストライプを貼る部分を脱脂し、終端部に5mmくらい重ねて次のリムストライプを貼っていきます。
【1周終わり】

【1周終わり】

最初に貼ったリムストライプ先端部を脱脂て5mmくらい重なるように貼り、余分な部分を切り捨てます。
これを後3回繰り返して1台分終わりです。
【完成】

【完成】

完成です。