gropes and destroys ... CBR125R maintenance album
シート、ミドルカウル、リアカウルを外してから作業します。
【コネクターを外す】

【コネクターを外す】

車体左側のフレームの裏にあるゴムのカバーをずらし、中にあるコネクターのうち写真のものを外します。
【燃料タンク固定ボルトを外す】

【燃料タンク固定ボルトを外す】

12番のメガネやT字レンチでボルトを外し、タンクをこじりながら後ろに引っ張ります。
【チューブを抜く】

【チューブを抜く】

矢印のチューブを押し上げて抜き、燃料タンクをあるていど自由に動かせるようにします。
【燃料チューブを外す】

【燃料チューブを外す】

ラジオペンチで留め金を緩めて動かし、マイナスドライバーでチューブの付け根をこじって外します。
付ける位置を迷わないように目印を付けておくべきですが、もともと下側のチューブだけに白丸が付けてあるようです。
【ホースを引き抜く】

【ホースを引き抜く】

この燃料タンクについている2本のホースは柔らかく外せないので、車体下側から引っぱっていき、付けたままタンクを外します。
【燃料タンクの固定1】

【燃料タンクの固定1】

赤丸の穴と矢印の穴にチューブを通し、燃料チューブを元の場所に繋ぎます。
【燃料タンクの固定2】

【燃料タンクの固定2】

ホースを他のチューブと同じように元通りの場所に通します。
その後燃料タンクを元の位置に押し、コネクタを繋ぎカバーを戻します。
最後に燃料タンク固定ボルトを締めれば元通りです。