gropes and destroys ... DJEBEL200 maintenance album
【マフラーの脱着】

【マフラーの脱着】

3箇所を外すとマフラーを外すことができます。
Aを外すにはT40のいじり止めつきトルクスレンチが必要です。
Bは裏にナットが付いているので、これを緩めるにはシートを外さないといけません。
【マフラーガスケット交換】

【マフラーガスケット交換】

塗装が剥げるので、ウエスを敷いてから作業してください。
最大限ネジを緩めた後、ガスケットとマフラーの隙間に細いマイナスドライバーを刺してハンマーで叩き込み、ガスケットを剥がします。
取れたらマフラーの口をペンチやプライヤーで外側へ広げ、新しいガスケットを手で押し込んでからゴムハンマーで奥まで叩き込みます。
エンジン側のガスケットは細いマイナスドライバーでこじると取れます。