gropes and destroys ... CBR125R maintenance album
【使用した工具類】

【使用した工具類】

2番のプラスドライバー、8番のスパナ、チューブ
排出したフルードを入れる容器(蓋のできる空き缶が便利)
【蓋を開ける】

【蓋を開ける】

ハンドルを右に切り、リザーバーをなるべく水平にして蓋を開けます。
【古いブレーキフルードを出す】

【古いブレーキフルードを出す】

ブリーダーボルトにレンチをかけ、チューブを付けて先端を容器に入れます。
ブレーキレバーを数回あおって手ごたえを出し、レバーを握ったままでブリーダーボルトを緩めるとブレーキフルードが排出されます。
出方が緩くなるのを見計らってブリーダーボルトを締めます。
これを新しいフルードが出てくるまで繰り返します。
リザーバーのブレーキフルードが少なくなったら適宜継ぎ足し、エアを噛まないように注意してください。
【新しいフルード】

【新しいフルード】

古いフルードをキッチンペーパーなどできれいに拭き取り、あふれないように新しいフルードを注ぎます。
【蓋を閉める】

【蓋を閉める】

蓋裏のゴムをこの形に戻し、リザーバーの周囲を濡れウエスで養生してから蓋を閉めて完成です。
溢れたブレーキフルードは濡れウエスで拭き取ります。